板橋区の一戸建て:賃貸と購入物件の比較

近年、通勤・通学、買い物などの利便性から東京都心部への定住が増えてきています。駅周辺には、都心部の需要を考えた超高層マンションの建設によって居住用スペースがあふれ、住宅街には新築分譲物件や、住宅建設用の土地が販売されています。
板橋区などのような都心部へ引越しする際で、まず考えるのが賃貸マンションに引越しするか、思い切って住宅を購入するかでお悩みになられることでしょう。このようなときはライフスタイルによって選択すると、居住用の物件をどちらにするか決めることができます。
板橋区の場合、賃貸で入居した場合の家賃と、土地・家屋を購入した場合の住宅ローンの返済金額を調べてみると、家賃を支払う場合でも、ローンを返済している場合も金額にはあまり差はありません。住宅購入のメリットは、自分自身の財産になりますから、子孫に資産を残すことができますが、賃貸の場合はそれができません。その反面賃貸の場合は、修繕などの費用がかからないというメリットがあります。どちらがいいか考える場合、ここで迷いを断ち切るための理由がでてきます。転勤が多い場合、住宅を購入してもすぐに他県へ行かなければならない事態になってしまいます。単身赴任という方法もありますが、それでは釜戸が二つになるので、やりくりが大変です。賃貸なら契約を解除して、すぐに退去することができますので、全員一緒に退去しても、さほど問題もありません。一戸建てを購入した場合は、誰も住まなくなってしまうと、毎日の掃除などのメンテナンスを誰も行う人がいなくなってしまいます。これではせっかくの住宅が傷んでしまいます。せっかく購入しても、結局借家にして貸し出す以外に道はありません。
転勤が少なく定住目的の場合なら、一戸建てを購入した場合のほうが安く済む場合もありますし、注文住宅なら、ご家族様とお客様の希望を叶えることができます。
このように賃貸も購入物件も、お客様のライフスタイルから選択することが大切なのです。ローンの返済も、家賃を支払う場合もあまり変化がないのですから、用途に応じて選択していくのが最も効率よく選択することができます。現在、板橋区の物件には、賃貸も購入物件も様々なものがあり、幅広い条件で探していくことが可能です
。家を離れて生活することがない場合は、特に購入をお考えになって選択していったほうが良いメリットがたくさんあります。憧れの都心部のマイホームを購入が叶うのです。

Copyright © 2015 マンション購入時期と傾向について. All Rights Reserved.
Theme by Lorelei Web Design.